【相撲はどこでやってる?】年間6場所すべての会場の情報まとめ!

相撲はどこでやってるの?」
「相撲観戦をしたいから詳しい会場の場所を知りたい」

相撲観戦に興味をもったあなたのために、1年間で6回開催される大相撲の会場についてくわしくまとめました!

 

「住所、地図、アクセス方法、営業時間、電話番号、会場の外観」これらをまとめましたので、参考にしていただけると嬉しいです\(^o^)/

 

1年6場所は毎年おなじ順番で繰り返されるので、1度覚えてしまえば便利ですよ!

スポンサーリンク

相撲はどこでやってるのか?

大相撲は1年間に6回やっています。 1回あたり15日間連続でまいにち相撲をとります。 NHKのテレビ中継も15日間まいにち15時〜18時まで放送しています。

 

相撲をこれまで興味なかった人からすれば、「いつでもやっているようなイメージ」がありますよね。 私も小学生のころは、相撲は1年中毎日やっているものだと勘違いしていました(笑)

 

それでは大相撲の日程の順番をまとめてみました。

一月場所【両国国技館】「東京都墨田区」
三月場所【大阪府立体育会館】「大阪府浪速区」
五月場所【両国国技館】「東京都墨田区」
七月場所【愛知県体育館】「名古屋市中区」
九月場所【両国国技館】「東京都墨田区」
十一月場所【福岡国際センター】「福岡市博多区」

このような順番で大相撲が開催されています!!

 

1月は東京、3月は大阪、5月は東京、7月は名古屋、9月は東京、11月は福岡県というながれです。

相撲は2ヶ月に1回のペースで開催されています

相撲はおよそ2ヶ月に1度のペースで開催されております。 本場所は15日間連続で開催されるので、力士は15日間ずっと戦いっぱなしです。

 

肉体的にも精神的にもものすごく大変だとおもいますm(_ _)m

 

相撲が終わったとおもえば、またちょっとしたらすぐに本場所がはじまってしまうので力士が休むヒマがあるのかな?と心配になってしまうほどのハイペースです。

両国国技館の場所と住所

東京都墨田区にある両国国技館は、大相撲の本拠地です。 そのため1月(初場所)、5月(夏場所)、9月(秋場所)と年6回あるうちの3回が東京都の両国国技館でおこなわれます。

 

画像が両国国技館の外観です。 生でみるとものすごく大きくて重厚感のある建物です。 中は和のつくりになっており、地下にはなんと日本一巨大な焼き鳥工場があります(笑) (画像はWikipediaより引用)

〒130-0015 東京都墨田区横網1丁目3番28号 「電話番号03-3623-5111」

 

国技館には駐車場はないため、周辺にある有料コインパーキングを利用してください。 大相撲が開催される期間は、周辺のパーキングが満員になっているため、バスや電車でのアクセスをおすすめします。

 

両国駅(JR総武線)から徒歩1分で両国国技館へいくことができます。

東京駅から両国国技館へ電車で移動するには、東京駅から山手線(上野、池袋方面)で秋葉原駅へむかいます。 秋葉原駅で総武線(千葉方面)に乗換をして両国駅へ到着します。(時間は約12分です)

3月の大阪場所エディオンアリーナの住所

3月の大相撲は大阪で開催されます! 三月場所や大阪場所とよばれることもあります。

 

大阪府立体育会館(エディオンアリーナ)の外観はこのようになっております。(写真はWikipediaより引用)

会場のGoogleマップをこちらに貼っておきます。

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中3丁目4−36 TEL06-6631-0121

 

大阪府立体育会館には駐車場はありません。 お近くのコインパーキングを探してください。 タイムズなどがありますので、早い時間帯であれば比較的空席があります。

 

地下鉄各線なんば駅5番出口から350m
大阪難波駅から600m
南海なんば駅南出口から250m
JRなんば駅から800m
大阪市営バスなんば停留所から350m
阪神高速なんば出口から車で約5分

七月の名古屋場所の住所と会場

7月に名古屋市でおこなわれる名古屋場所は愛知県体育館で開催されます! 真夏なので館内はとても暑くなっているため、熱中症にお気をつけくださいm(_ _)m

 

愛知県体育館の外観はこのようになっております。(画像はWikipediaより引用) 名古屋城のすぐ横にあるため、立地としてはかなりわかりやすい場所になります。

 

愛知県体育館(ドルフィンズアリーナー)のGoogleマップをこちらに貼っておきます。

〒460-0032 愛知県名古屋市中区二の丸1−1 「電話052-971-2516」

愛知県体育館で相撲観戦をするときは、名古屋城の駐車場を利用してください。 もっとも愛知県体育館に近く、移動でとても便利です。

 

名城公園正門前駐車場(319台)

九州場所福岡国際センターの住所

11月は九州場所が福岡県でおこなわれます。 立地的に1番観客がはいりづらいと言われているので、マス席や溜席に座るチャンスがかなり高くなっています!

 

福岡国際センターの外観はこのようになっています(画像はWikipediaより引用)

 

〒812-0021 福岡県福岡市博多区築港本町2−2「電話092-272-1111」

周辺にはコインパーキングがたくさんありますので、比較的に余裕をもって駐車することができます。

6場所とも内容は同じなのか?

結論からもうしあげると、1年6場所すべて内容は同じです。

 

朝8時から力士養成員である若手のお相撲さんたちが取り組み(試合)をはじめて、午後16時からNHKテレビ中継でも放送される幕内力士の取り組みがスタートします!

 

大相撲のテレビ中継をされている力士たちが一般的に、幕内力士(まくうちりきし)よ呼ばれており、プロの関取として給料をもらっています。

相撲中継に映る力士は相撲界のトップ10%の実力者のみ!

あなたが初めて相撲観戦をしたいと考えているならば、お近くの会場へ行かれることをおすすめします!

 

白鵬や稀勢の里、鶴竜などの横綱も見れますよ^^ 東京都、大阪府、名古屋市、福岡県のもっともちかい会場で開催されるときがチャンスです!

 

私は東京場所へいくことが多いです。

地方巡業で力士の相撲を見ることができる

じつは力士は1年をかけて全国を巡業しています。 これを地方巡業(ちほうじゅんぎょう)と呼ばれています。

 

春→関東
夏→北海道、東北
秋→中部、近畿
冬→九州、沖縄

本場所にはいけないけど、好きな力士にあいにいったり稽古を見学したいならば地方巡業がおすすめ!

 

私の祖父は遠藤と栃ノ心がだいすきなので、地元の巡業にはかならず参加しています\(^o^)/ 本場所はいかないけど、毎年巡業だけは必ずいくという方も大勢いらっしゃいます。

 

巡業では、「稽古、サイン会、本場所顔負けの取り組み、初切(しょっきり)」などが行われます。

巡業は力士によって本場所に備えるためのとても大事なトレーニング期間です。 巡業だからといって稽古に気を抜いたり、取り組みで手抜きはいっさいしません。

 

だからこそ、巡業をわざわざ見にいく人がたくさんいるのです。

 

入場料は前売りチケットで販売されているので、気になるかたはぜひ調べてください。 「県名+相撲巡業」で検索をすると情報がでてきます^^

まとめ

以上が、「相撲はどこでやっているの?」という疑問にお答えする内容になります!

 

それでは最後にもう1度この記事で解説したデータをまとめます。

1月は両国国技館(東京)
3月は大阪府立体育会館(大阪)
5月は両国国技館(東京)
7月は愛知県体育館(名古屋)
9月は両国国技館(東京)
11月は福岡国際センター(福岡)

このような順番で大相撲の本場所が開催されます!

コメント

  1. […] 九州場所の巡業では、栃ノ心の膝の状態もかなり良さそうです。 […]